ブログの国のアリス

相棒Z1000君とのお出掛け日記♪

やってもうた~

のっけから妙なタイトルを付けてしまいました。


本当は今日(もう昨日?)バイクさんが戻って来たのでご機嫌な題を付けようと思っていたのに。。。


やってしまったーーーーーーーーー(T^T)




何かと云うと





ブレーキレバーをね。。。







ポッキリとね。。。






折っちゃった(T_T)チーン




はぁぉぁぁぁぁああぁぁ



ETCが付いて、充電出来るソケットも付いてウキウキして浮かれてました。


それでも慎重に慎重にと思って、ミラーの確認をしてエンジンを掛けギアーをローにして、さて少し前に出ようかなって時にフラッと来て。。。




ガシャーン。。。



もうねぇ、景色がスローでした。

『倒したくない、倒したくない、倒したくない!!。。。あぁぁぁダメだーーー』

ってなるまでが何十秒に感じた事でしょう。



自分の不甲斐なさにチーンってなりました。




今回の事を反芻してみると技術が足りない事は勿論なのですが、恐らく精神的にビビってました。



私がお店から出る辺りからお客さんが増えつつあって、外のバイクを眺めつつ

『え、あの子あれに乗って帰るの?!大丈夫なの??!!!』な視線を受けてる様な気がして緊張MAX。←自意識過剰



そして、バイクを引き渡す前にガソリンをたっぷり入れていた事をスッカリ忘れて前の感覚と違うことに注意出来なかった。。。



ガソリンって重いんだなぁ

とか云っちゃう所がまだまだ未熟で情けない(o;ω;o)



倒したあと、すぐに整備の方が飛んできて下さり、無惨に横たわったバイクさんを起こしてくれて、観覧していたお客さんがパッキリ折れたレバーを拾って下さいました。

その間アワアワしながら放心状態の私は本当に役立たずでした。。。涙



幸い在庫のレバーをすぐに取り付けて頂けたので、入院の危機は免れたのですが


さて、では帰りましょうって時にまた緊張



同じことをやらかしたら今度こそ笑い話では済まされない!

(既に私の中では笑えない状況ですが)


心優しき整備士さんが少しでも不安材料を取り除くべく、車道の路肩まで移動させて下さいました(>_<)



ここまで来たら後は走り出すだけ!

気合いを入れていざ!!



出発する際にお店の方々総出でお見送りされ、その場にいらっしゃったお客さん達に拍手で見送られ、恥ずかしさやら申し訳なさやらで顔が真っ赤っかになってましたー!



その後は何とか家まで辿り着き、無事に駐車場に停めることが出来ました。



力不足でバイクを傷付けてしまって凹みましたが、二度と痛い思いをさせない様に腕を磨きます!



と、云うわけで今日晴れてうちに戻ってきてくれた相棒のZ1000です(*^^*)




カバーもしっかり掛けてチェーンも掛けて(´V`)♪





なんか、カバー掛けたら子豚ちゃんみたいに見えてしまった(@_@)笑

中身はあんなにカッコイイのに!!←親バカ的な


次に乗れるのは明後日かな~

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。